So-net無料ブログ作成
検索選択
川田自動車ブログへようこそ!車の故障・修理・車検、その他クルマのことについて、メール又はお電話052-902-5566にてお気軽にお問い合わせ下さい。
サスペンション ブログトップ
前の10件 | -

まっすぐ走らない・・・|プリウス(DAA-NHW20) [サスペンション]

まっすぐ走らないプリウスが入庫しました。

 

まっすぐ走らない_プリウス(DAA-NHW20)_1.JPG

 

点検をしてみると、左右のフロントサスペンションを交換しないといけなく

交換をする事に・・・

 

フロントサスペンションASSY交換です。

 

まっすぐ走らない_プリウス(DAA-NHW20)_2.JPG

 

フロントのタイヤも交換をし、サイドスリップ調整をし、まっすぐに走るようになりました!!

 

 

車のこと、なんでもお気軽にご相談、お問い合わせください。

052-902-3167

 

車の修理、故障診断について詳しくはこちら。 


nice!(0) 
共通テーマ:自動車

車高調と減衰力調整|キューブ(TA-AZ10) [サスペンション]

車高調取付けのキューブです。

車高調_キューブ(TA-AZ10)_9.JPG

 

中古で購入していた時に車高調がついていたのですが、自分の好きな物にという事で交換をする事に!!

 

車高調_キューブ(TA-AZ10)_2.JPG

 

↑↑↑新しい車高調です。

↓↓↓外した車高調です。

 

車高調_キューブ(TA-AZ10)_1.JPG

 

↓↓↓リアの車高調です。 

 

車高調_キューブ(TA-AZ10)_3.JPG

 

これから交換します。

 

車高調_キューブ(TA-AZ10)_4.JPG 

 

リアも交換終了!!

 

↓↓↓外した車高調です。

車高調_キューブ(TA-AZ10)_5.JPG

車高調_キューブ(TA-AZ10)_6.JPG

 

 

今回は、車高調と一緒に減衰力調整も!!

 

車高調_キューブ(TA-AZ10)_7.JPG

 

車高調_キューブ(TA-AZ10)_8.JPG

 

車内から調整が可能です!!

 

 

カー用品の持ち込み交換OK!!

ネットで購入したけどどこで取り付けよう!?

迷った時はお気軽にお問い合わせください。

052-902-3167

 

カー用品の持ち込み取り付け、取り外しについて詳しくはこちら。 


nice!(1) 
共通テーマ:自動車

エアーサス交換(BILSTEIN)|ベンツSクラス(DAA-221195) [サスペンション]

なんか サス が 変。

 車高が傾いて、走行が不安定です。

車は、ベンツSクラス(DAA-221195)


ベンツSクラス(エアーサス交換) (6).JPG


点検してみると、エアーサスペンションの異常です。


ベンツSクラス(エアーサス交換) (3).JPG


今回、エアーサスペンションは、
純正に比べて、お値打ちな BILSTEIN(ビルシュタイン)に交換させていただきました。

ベンツSクラス(エアーサス交換) (5).JPG


それにしても、2年落ち、距離3万キロ代、
壊れるにしては、ちょっと早いような。


「どうせなら、保証期間内に、壊れてくれぇ~。」
そんな、オーナー様の声が聞こえて来そうです。

サスペンションの交換、承ります。
お気軽にお問い合わせください。
052-902-3197


nice!(1) 
共通テーマ:自動車

KYB ローファースポーツキット取付|フィット(DBA-GE6) [サスペンション]

ローダウンにしたい!

でも、乗り心地が悪くなるのは、ちょっと!

KYBのローファースポーツキット(Lowefer sport)は、純正に近い乗り心地で、
「ローダウンサスペンションを楽しみたい!」
ユーザー向けに開発されました。


フィット(サスペンション交換) (2).JPG
フィット(サスペンション交換) (3).JPG


車はホンダフィット(DBA-GE6)。


フィット(サスペンション交換) (5).JPG
フィット(サスペンション交換) (4).JPG
フィット(サスペンション交換) (1).JPG


ローダウンサスペンション取付けします。
お気軽にお問い合わせください。
052-902-3167



nice!(1) 
共通テーマ:自動車

ありえないサスペンション修理|オデッセイ(RB2) [サスペンション]

お客様からのお問合せは、・・・・・

・ハンドルを強く握っていないと左にとられる。
・後ろのほうからゴムの焼けた匂いがする。

買ったところに持ち込んで相談したところ、
「なぜこのような症状になるか解らないが、たぶんローダウンしてあるからだろう」
と、言われ、

納得できず弊社に。


確かに大型のホイールに、車高調がついていますが、そのことが原因とは考えられません。
試乗したところ、ありえないほど、ハンドルがとられます。

早速、車体を上げ、サスペンションを点検してみることに。

サスペンション修理(オデッセイ) 005.jpg
サスペンション修理(オデッセイ) 004.jpg

症状は、明らか、
左のドライブシャフトは、デフの付け根で折れ曲がっています。
フロント側から、デフのほうを見てみると、若干、デフが左に傾いているのが解ります。

なぜ、こんなことが起きるのか?

実は、この車、右のサスペンションをぶつけています。
相手が100%悪い事故だったので、修理代はかかりませんでしたが、
どうも、その時の修理方法に問題があったと考えられます。

サスペンション修理(オデッセイ) 006.jpg

サスペンションに直撃した力が、ドライブシャフトに伝わり、
そのままデフメンバー(上の画像)を曲げてしまった。
でも、サスペンションは交換したが、メンバーは修理されず、そのままになっています。

お客様は、3年ぐらい前の事故で、いまさら、そこにクレームに出す気にもなれず、
実費で修理することに。

なんとも最悪な話です。


・・それで、修理は、
デフを下し、メンバー、ブラッケット、マウント、ドライブシャフトなどを交換し、

サスペンション修理(オデッセイ) 011.jpg

最後にアライメントをとって完成。


今回のような不良整備はまれなケースです。
ほとんどの板金屋さんは、しっかり修理します。
また、見落としがあったとしても、きちんとクレームに応じてくれますのでご心配無く。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

アルシオーネ スタビリンクを交換しました。 [サスペンション]

こんにちは[晴れ]

今日は、入学式の学校が多いのでしょうか?
小学校の入学式帰りらしい親子がいました。
見ていると、ほんわかした気分になります。

新入生の皆さま
おめでとうございます。

さて、今日は、アルシオーネが車検整備をしていました。

IMG_5675.jpg

ちょうど行った時に、スタビリンクを交換しようとしている所でした[exclamation×2]
って、スタビリンクってなに?(* ̄∀ ̄*)

スタビリンクを検索・・・
「スタビライザーとサスペンションを連結するアーム」と出てきましたが・・・
スタビライザーってなに?(*・_・*)

スタビライザーを検索・・・
左右のサスペンションを連結して、ロールを抑える働きをするスプリングのこと。

取り外した物を見ると、破れている箇所がありました。

IMG_5678.jpg

IMG_5682.jpg

新品のピッカピカに取り変えました[exclamation×2]

IMG_5679.jpg

この交換は、あっと言う間に完了しました[あせあせ(飛び散る汗)]


車検についてはこちら[次項有][次項有]車検について

修理や整備の事についてはこちら[次項有][次項有]修理・整備について


がんばろう日本.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ニッサン アトラス キャンピングカー ショックアブソーバーの交換!! [サスペンション]

こんにちは[晴れ]
今日の朝、ラジオを聞きながら出勤中、熱中症で搬送された人数は愛知県が一番多いというニュースをききました[あせあせ(飛び散る汗)]
気をつけなきゃいけないですね[exclamation×2]

今日の作業は、車検やタイミングベルトの交換などなどで、最近はよく見かける作業だなぁ~って思ってたら、初めてみる作業が一つありました[exclamation×2]

排気ガス低減装置の取り付けで入庫していたニッサン アトラス キャンピングカー[車(RV)]

IMG_1533.jpg

まずは、オイル交換[exclamation×2]
IMG_1535.jpg

排気ガス低減装置は、明日くらいに取り付けの予定ですが、その前にショックアブソーバーの交換です[ー(長音記号2)]

IMG_1537.jpg



「ショックアブソーバー」
4~5回くらい聞きなおして聞き取れた言葉・・・
聞き取れたは良いけど、何それ?って感じです[ふらふら]
作業中に横からいろいろ聞くのも申し訳ないと思ったので、ネット検索[ひらめき]

Wikipediaによりますと・・・
ショックアブソーバー (Shock absorber) とは、位置の移動を抑制するための装置である。ばねによって振動、衝撃を緩衝するシステムにおいて、ばねの特性による揺り返し現象(周期振動)を緩和し収束するために使用される。主に自動車などサスペンションに採用されている。

サスペンション・・・
聞いた事はあります。
「サス」とかっていいますよね?
バネのやつってくらいしかわかりませんが・・・
これも調べました[ひらめき]

Wikipediaによりますと・・・
サスペンション(suspension、懸架装置)とは、主に車両において、路面の凸凹を車体に伝えない緩衝装置としての機能と、車輪、車軸の位置決め、車輪を路面に対して押さえつける機能を持つことで、乗り心地や操縦安定性などの改善を目的とする機構である。 一般的な自動車のサスペンションは、基本的にはサスペンションアーム、スプリング、ショックアブソーバーの三要素により構成される。

だそうです[exclamation×2]


なんとなくわかった感じです[たらーっ(汗)]

少し作業を見ていたけど、ネジが錆びてて取るのが大変そうでしたが、取れたらあっという間に交換してしまいました[exclamation×2]
なんか、かっこいいなぁ~[揺れるハート]って思いながら見学してました[わーい(嬉しい顔)]

IMG_1536.jpg
なかなか取れなくて苦戦中[ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_1539.jpg
交換終了[exclamation×2]



整備・修理に関してのお問い合わせはこちら[次項有][次項有][次項有]整備・修理について


排気ガス低減装置の取付作業の様子を見る?[次項有]キャンピングカー 排気ガス低減装置取付




続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

サス交換 デリカ [サスペンション]

三菱デリカのサス交換が入庫しました。
IMG_7577.JPG


リフトアップしタイヤを外しワイパー関係の部品を外します。
IMG_7581.JPG

IMG_7582.JPG


フロントのストラットを外しスプリングコンプレッサーを使用しストラットからスプリングを外します。
IMG_7584.JPG

IMG_7586.JPG


今回はリフトアップ用のスプリングの為、組み付ける時もスプリングコンプレッサーを使用し組み付けます。
IMG_7587.JPG


フロントの作業が終わったらリアのスプリング交換に移ります。
IMG_7580.JPG


ボルトを外した時にスプリングの力でアームが一気に下がらないようにジャッキを使いショックを外し、ロアアームの取り付けボルトを外します。
ジャッキをゆっくり下すとアームが下がりスプリングが取り外せます。
IMG_7588.JPG


組み付けは取り外しの逆の要領で組み付けていきます。
組み付けが完了したら、取り付け部のチェックをし作業完了です。
今回はスプリングのみの交換なので3㎝程のリフトアップです。
左側がノーマル状態で、右が交換後です。良く見ないと画像ではわかりにくいですが現車を見ると違いがハッキリわかります。
100713.jpg


当社ホームページはこちら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

BMW 足廻り修理 [サスペンション]

BMWの修理が入庫しました。
ブレーキを踏むと車体の振動がすごいとのことで車の試乗点検をしてみるとブレーキを踏むと車体がぶれていました。
車両の外から見ていたらブレーキを踏むとフロントのタイヤが前後に酷く揺れていました。
早速リフトアップし足廻りの点検をしてみると、テンションロッドのブッシュにガタがありタイヤをしっかり固定できない状態でした。
IMG_7448.JPG

IMG_7447.JPG


すぐに部品を注文し交換作業に入ります。

当社ホームページはこちら
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

アイシス サス交換 [サスペンション]

トヨタ アイシスのダウンサス交換が入庫しました。
まずはリアのアブソーバーのボルトを外しリアの足を下げていくとスプリングが外れるので、それをダウンサスの交換します。
IMG_7366.JPG

IMG_7367.JPG

IMG_7369.JPG


フロントはストラットを外しスプリングコンプレッサーを使用し分解しスプリングを交換します。
この作業は確実にコンプレッサーを固定しないと分解した時にコンプレッサーが外れ大ケガする場合があるので慎重に分解します。
IMG_7370.JPG

IMG_7373.JPG

IMG_7375.JPG

IMG_7376.JPG


後は元通りに組み付けて作業完了になります。

交換前
IMG_7360.JPG

IMG_7358.JPG



交換後
IMG_7377.JPG

IMG_7378.JPG



当社ホームページはこちら






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | - サスペンション ブログトップ
<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 車検整備工場
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町83
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-902-3167
fax:052-902-3176
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.