So-net無料ブログ作成
川田自動車ブログへようこそ!車の故障・修理・車検、その他クルマのことについて、メール又はお電話052-902-5566にてお気軽にお問い合わせ下さい。

中古車のお車点検サービス|フーガ(CBA-PY50) [車検・点検]

お車点検サービスとは、買ったばかりの中古車や個人売買など、
これまでのメンテナンスに不安がある方のために、
今の車両状態をしっかり診断し、今後のメンテナンスをどのように行うのか提案するサービスのこと。
オプションで1、2年間保証も付けることができます。

さて、お車点検サービスで入庫いただいたのは、中古で購入したばかりのフーガ(CBA-PY50)です。

点検の結果、各消耗品以外に、ハンドルチルト機構の故障、エンジンヘッドカバーとステアリングラックからのオイル漏れ(それほどひどくない)が見つまりました。

そこで、まずは、消耗品を重点的にメンテナンスすることに!

メンテナンスの内容は、フロントブレーキパット(DIXEL-Z)、オイル(ブレーキ・ミッション・デフ)、クーラント、ラジエーターホース、エアーエレメント、エアコンフィルター、バッテリー、エコパワー、アイドラプーリーです。
(下の写真は、交換した消耗品の一部です。)


点検整備(フーガ) 012.jpg


エアコンフィルターもエアーフィルターも相当汚れているの解りますか?
エアコンフィルターはもとは白色で、エアーフィルターは、オレンジ色です。

特に、エアコンフィルターは、ほとんどの車が交換されていません。
平成14、15年以降の車には、エアコンフィルターがほぼついていますので、1~2年、交換の記憶が無ければ、早めに交換をお勧めします。(実際の汚れを見ると、100%の方が「交換して」って言います。)


そして、こちらがワコーズのRECSレックス(エコパワー)です。


点検整備(フーガ) 003.jpg


燃焼室に直接、RECSを添加し、カーボン等の汚れを溶かして除去します。


点検整備(フーガ) 009.jpg


RECSを添加後、空ぶかしすると、このように白い煙が一時的に出るのもレックスの特徴です。



このフーガのように、整備付きで保証3ヵ月付いていたとしても、
車屋さんによっては、「保証期間の3ヵ月だけ持つような整備をすればよい」という考え方もあります。
ご紹介したエアコンフィルターやエアーフィルターにしても、交換しなくても、そのまま乗ることはできます。
・・・が、交換したほうが安心で気持ちよく乗れます。


ネットや個人売買、遠方で購入した車など、
安心で快適に乗るためのメンテナンス ご提案させていただきます。
お気軽にご相談ください。
052-902-3167


お車点検サービスについてはこちら!!

エコパワーサービスについてはこちら!!








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 車検整備工場
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町83
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-902-3167
fax:052-902-3176
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.