So-net無料ブログ作成
川田自動車ブログへようこそ!車の故障・修理・車検、その他クルマのことについて、メール又はお電話052-902-5566にてお気軽にお問い合わせ下さい。

エンジン乗せ替え|パジェロミニ(E-H56A) [エンジンかからない!調子悪い。]

駐車場から出ようと、エンジンをかけたら

「キュルキュル」とセルモーターは元気に回るものの、エンジンがかからない!

早速、レッカーで現場急行。
車両を引き上げて診断することに。

この時期、エンジンのかかりが悪い原因は、主にバッテリーです。
ただ、バッテリーが弱い場合、セルモーターは勢い良く回りません。
ということは、今回の原因はバッテリーではありません。


エンジン乗せ替え(ジムニー) 002.jpg


セルモーターを回すエンジン音は、圧縮がないような軽い音。
もしや!
タイミングケースを開け調べると、
クランクが空回りしています。
カムシャフトが回っていません。
タイミングベルトがコマ飛びを起こし、ピストンとバルブがついてしまったようです。


こうなってしまっては、エンジンをオーバーホールするか、
新品・リビルト・リサイクル品を使って載せ替えるしかありません。


エンジン乗せ替え(ジムニー) 005.jpg


今回は、お客様と相談し、リサイクルエンジンで載せ替えることにしました。
リサイクルエンジンと言っても様々です。
距離の少ないものから多いもの、履歴がないようなものまであります。

出来る限り距離の少ない、
しっかりと保証がついたエンジンを取寄せて載せ替えることにしました。


エンジン乗せ替え(ジムニー) 009.jpg


もちろん、あわせて、タイミングベルトやウォーターポンプ等の消耗品は交換します。


エンジンの関わりが悪い!
エンジンが調子悪い!
こんなときはお気軽にお問い合わせください。
052-902-3167


エンジンンの載せ替えについてはこちら!!

バッテリージャンピングについてはこちら!!



nice!(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 車検整備工場
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町83
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-902-3167
fax:052-902-3176
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.