So-net無料ブログ作成
川田自動車ブログへようこそ!車の故障・修理・車検、その他クルマのことについて、メール又はお電話052-902-5566にてお気軽にお問い合わせ下さい。

エアコンガス漏れ(エアコンユニット交換)|クラウン(JZS130G) [エアコン・ヒーター]



クラウン(JZS130G)が入庫しました。



エアコンユニット交換・クラウン(JZS130G) (2).JPG



2年前にも一度入庫していただきエアコン診断をさせてもらいました。


その時は特に原因が解らずガスチャージをし様子を見てもらうことになりました。



今回再診断してみると・・・コンプレッサーとエキパンよりガス漏れをしていました!!


エアコンのガスがどこから漏れてるのかをチェックするには特殊な光る液剤をいれ、


専用のメガネとライトを合わせて使い確認すると、エアコンのガス漏れをしているところ


が光ってみえどこからもれているかが確認できます。


その写真がこちらです。↓↓↓



エアコンユニット交換・クラウン(JZS130G) (1).JPG



光っている部分がガス漏れ箇所です。



エアコンユニットとエアコンコンプレッサー(リビルト)とOリングを交換しました。


↓↓↓赤丸がついているところがエアコンユニットです。



エアコンユニット交換・クラウン(JZS130G) (3).JPG



↓↓↓取り外し後です。



エアコンユニット交換・クラウン(JZS130G) (5).JPG



↓↓↓右がもともとついていたエアコンユニット、左が新しく取り付けるエアコンユニットです。



エアコンユニット交換・クラウン(JZS130G) (4).JPG



↓↓↓そしてもともとついていたエアコンコンプレッサーです。



エアコンユニット交換・クラウン(JZS130G) (6).JPG



↓↓↓新しく取り付けたエアコンコンプレッサーがこちらです。



エアコンユニット交換・クラウン(JZS130G) (7).JPG



他にコンプレッサーオイル注入


真空引きガスチャージ


パワーエアコン注入をしました。



エアコンの効きが悪い!エアコンのガス漏れ!
そんな時はお気軽にお問い合わせください。
052-902-5566
 

nice!(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 車検整備工場
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町83
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-902-3167
fax:052-902-3176
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.