So-net無料ブログ作成
川田自動車ブログへようこそ!車の故障・修理・車検、その他クルマのことについて、メール又はお電話052-902-5566にてお気軽にお問い合わせ下さい。

ホイール洗浄!|レクサス [タイヤ(預かり・履き替え・交換)]



レクサスのアルミホイールの洗浄をしました。



ホイール洗浄 (1).JPG




↓↓↓真っ黒でしたがとってもきれいになりました!



ホイール洗浄 (2).JPG


ホイール洗浄 (3).JPG




タイヤ預りのお客様は、履き替え当日までに洗浄して準備させていただきます。



タイヤを持ち込んで交換もOK!!
インターネットで購入し、直送して交換もOK!!
※事前に予約してからタイヤを送ってくださいね。
※ご来店いただく前日にタイヤが届くように手配してくださいね。 
タイヤ持ち込み交換についてお気軽にお問い合わせください。
052-902-5566


nice!(0) 

ブレーキの効きが悪い!サイドブレーキランプ点灯!(ホイールシリンダー交換)|ジムニー(JA71V) [ブレーキ]



車検でジムニー(JA71V)が入庫しました。

ブレーキの効きが悪いのとサイドブレーキランプが点灯したそうです。


車を確認するとホイールシリンダーからオイル漏れをしていました。


ホイールシリンダー交換・ジムニー(JA71V) (6).JPG



この中にはブレーキフルードが入っています。


ブレーキフルードが中のゴム製品でとまらず漏れてきてしまっているから


ホイールシリンダーの中が錆びついてしまい凹凸ができるので、


ブレーキフルードが漏れてしまいます。(ブレーキフルードには塗料を溶かす性質があります)



↓↓↓ホイールシリンダーの中を見ると漏れたブレーキオイルで錆びついてしまっています。



ホイールシリンダー交換・ジムニー(JA71V) (7).JPG



漏れていたのは片側ですが左右どちらも新しいものに交換させていただきました。



ホイールシリンダー交換・ジムニー(JA71V) (3).JPG



リヤライニングも交換しました。




ホイールシリンダー交換・ジムニー(JA71V) (5).JPG



↓↓↓片側がオイル漏れをしていたので左右で比較するとライニングがオイルを吸って色が変わっています。




ホイールシリンダー交換・ジムニー(JA71V) (4).JPG


↓↓↓交換後です。


ホイールシリンダー交換・ジムニー(JA71V) (1).JPG



修理をし車検を通したのでまた安心して乗って頂けます!


ブレーキは車にとって特に大事なところ!


なにか気になることがあればお気軽にお問い合わせください。


ブレーキがキーキー鳴ったら早めに点検を!!
ブレーキの異音!! 効きが悪い!! 修理!!
お気軽にお問い合わせください。
052-902-5566



nice!(0) 

プレッシャースイッチ・低圧ホース交換(ガス漏れ)|キャデラック(AK34K) [エアコン・ヒーター]



さくらも散りだんだん暖かくなってきましたね。



当社ではエアコン修理のお車の入庫が入ってきています。



↓↓↓こちらはセビルのキャデラック(AK34K)です。



エアコン・キャデラック(AK34K) (1).JPG



ガスが漏れるため数年前からシーズンになるとガスを注入していたそうですが、



ガスを入れに行ったら入らないと言われたそうで当社に入庫がありました。



エアコン診断をしてみると、、、



ローカットオフスイッチ(プレッシャースイッチ)と低圧ホースからガス漏れがありました。



ローカットオフスイッチ(プレッシャースイッチ)とはエアコンが少なくなった時に



コンプレッサーを強制的にOFFにしてコンプレッサーの破損を防ぐスイッチです。



↓↓↓そしてこちらが低圧ホースです。赤丸の箇所が漏れているところです。



エアコン・キャデラック(AK34K) (2).JPG




↓↓↓手前のホースが新しく取り付ける低圧ホースです。



このキャデラックの部品は生産が終了しているので部品が無いものになります。


なので当社の方で製作させて頂きました。



エアコン・キャデラック(AK34K) (5).JPG



↓↓↓交換後のローカットオフスイッチ(プレッシャースイッチ)と低圧ホースになります。



エアコン・キャデラック(AK34K)(7).JPG



↓↓↓オリフィスも新品に交換させて頂きました。元々ついていたものは真っ黒ですね!


オリフィスは高圧ガスを霧状に噴射させ冷たくする役割があります。
汚れているとつまりの原因になります。


液体から気体にエアコンを冷たくさせるためになるのですが、
詰まりがあると液体から気体になりません。


エアコン・キャデラック(AK34K) (3).JPG



エアコン・キャデラック(AK34K) (4).JPG




エアコンの効きが悪い!エアコンのガス漏れ!
そんな時はお気軽にお問い合わせください。
052-902-5566
エアコン診断・修理について詳しくはこちら。




nice!(3) 

エアコンが効かない(コンデンサー交換)|アイ(HA1W) [エアコン・ヒーター]



アイ(HA1W)が入庫しました。



去年までは普通にエアコンが効いていたのに、



今年になって効かなくなってしまったようでエアコン診断をします。



当社では特殊装置を利用したり、クーラーガスを補充しガス漏れ検知器を使用したりする必要がありますので、



エアコンの診断は有料になりますが、診断させてもらいエアコン修理を希望される場合は診断料は



値引きをさせて頂いています。



今回の診断では、



クーラーコンデンサー



エキスパンションバルブ

 


オーリングの交換が必要でしたので交換させて頂きました。




↓↓↓もともとついていたコンデンサーです。



エアコン・アイ(HA1W) (1).JPG




↓↓↓新しいものに交換させて頂きました。



エアコン・アイ(HA1W) (2).JPG



真空引きガスチャージとパワーエアコンの注入もし完了です。



エアコンの効きが悪い!エアコンのガス漏れ!
そんな時はお気軽にお問い合わせください。
052-902-5566

nice!(3) 

エンジン始動が悪い!クランクポジションセンサー交換|セレナ(TC24) [エンジンかからない!調子悪い。]



セレナ(TC24)が入庫しました。



クランクポジションセンサー交換・セレナ(TC24) (1).JPG



お客様が言われた症状としては、



エンジンチェックランプが点灯し、



点灯後アイドリング時にエンジン振動が大きいように感じ、エンジン始動が悪い感じということです。



↓↓↓そこでエンジンチェックランプ点灯診断をし、



クランクポジションセンサーを交換させていただきました!



クランクポジションセンサー交換・セレナ(TC24) (2).JPG



車のこと、なんでもお気軽にご相談、お問い合わせください。
052-902-5566

nice!(3) 
<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 車検整備工場
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町83
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-902-3167
fax:052-902-3176
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.